スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーチ、読みに関する勉強会

どうも( ノ゚Д゚)こんばんわー!!!
日付的にはもう今日から学校始まるってのにこんな時間まで起きちゃってるVanVaraです。
バイトのシフトの関係で完全に夜型の人間になってしまったようです。石仮面かぶっても問題ないかな・・・。
まぁいいです。本題に入ります。


9/21にTGSに参加しました。いやーラブライブ!すごかったねー!!!久々にmjktとしての活動がありました。
「リーチ判断」をテーマにした神芝居氏のプレゼンのあと何切る問題ではなく、読みの練習をしました。

リーチ判断では名前のとおり、どのような時はリーチかけるのか?という講義はもちろんのこと、それを根拠付けるためにリーチのメリット・デメリットの確認、点数差などの根本的なお話もありました。

基本的にはテンパイ即リーで問題ないんですが、あくまでも基本的ですね。大切なのは、実践を積んで多分化した状況判断ができるようにすることが大事とのこと。そのために基本的なルールはきちんと抑えとく。

これはあれですねー、めっちゃムズイ問題集買ったけど全然手がつかずに放置してしまった受験生にも言えることですね。
基本問題をしっかりできるようになってからじゃないと入試問題は手がつかんというのに・・・。

おっと話がそれてしまった。要するに最後は実践で自分なりに突き詰めろというわけです。

そのあとに行われた読みの問題は、3チームに分かれて行われました。
1.老害(←全員一期生なのでこの名前なのかな?)
2.ラブライブ(←代表が「!」を書き忘れました)
3.回線切れ(←直前まで天鳳打ってて、しかも回線切れで2着だったのでこの名前になったようです)
の3チームです。私?もちろんラブライブチームですよw

本当はここに解いた問題をのっけたかったんですが大人の事情がありましてそれができません。申し訳ない。
臨場感というか全くイメージわかないと思いますが本題に移ります。

今回のようにグループで解くっていうことは「他人が何を考えているのか」を共有できる場であるわけでして、率直に・・・みんなここまで読めるのか!!!Σ(゚Д゚)スゲェ!!ってなりましたね。それと同時にいかに自分が何も考えてなかったかが露呈することに・・・あぁラブライブチームのみなさんごめんなさい。

ただ単にスゲェって思うだけなら誰でもできるので「こういう答えに至ったポイント」というのをしっかりと抑えようと努力しました。

これもリーチ判断に似た場所があって、実戦で使うためにはポイントを抑えるといったことが重要になります。こんな切り方したから、これで待ってるのが濃厚だな?って感じをいかに掴むかの訓練です。

あれですね、甲子園を想定して練習試合の日程を組む高校球児みたいに本番に活かせることを学ぶわけですね。

(いちいち例えがわかりにくいなぁ・・・)

まぁ、あれです。私もmjktに関われる少ない時間の中で何かを得ようと必死になったってことです。

もちろん
勉強会の後はみんなで仲良くセットでした。それと、僕が持ってきたお土産の評価がよくて嬉しかったです(小並感)
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

牌に魅せられたmjkt部員たち

Author:牌に魅せられたmjkt部員たち
2012年4月設立。日吉の雀荘4つ葉くらぶを主な活動場所として、週二回活動を行う。他に麻雀講習会、サークル内大会、他大学団体との交流戦、合宿などを行う。活動中は飲酒•喫煙•賭博禁止が絶対のルール。
通称mjkt(MahJong Kenkyuu Teamの略)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter公式アカウント
放銃回数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。