スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【重要】麻雀研究会規約

麻雀研究会規約
(基本理念)
麻雀といえば、賭け事・タバコくさいといった暗い面が強調されることが多い。しかし麻雀という卓上競技それ自体は、確率や統計に基づいた科学的な戦術や論理的な思考を要する、言わば「知のスポーツ」である。
当団体はクリーンな麻雀の普及を図ると共に、知のスポーツとしての麻雀を学び、柔軟かつ論理的な思考を身につけるために結成されたものである。

総則
   (名称)
第1条 当団体は麻雀研究会と称する。

   (目的)
第2条 当団体の活動は、「競技としての麻雀の技術向上、並びにクリーンな麻雀の普及を目指す」ことを目的とする。

   (活動)
第3条 当団体は目的を達成するために次の活動を行う。
① 週一回以上麻雀技術向上のための勉強会を行い、その後実践を行う。
② 夏に技術向上を目的とした強化合宿を行う。

   (入部) 
第4条 当団体の目的に賛同し代表の認可を受けた者は当団体の部員として認められる。

   (退部)
第5条 当団体を退部したいものは代表に申告し、認可を受けなければならない。
第6条 代表は団体の活動に著しく不利益を与えると判断されたものを除名することができる。

   (定例部会)
第7条 当団体は月末の土曜日に部会を開く。

   (禁止事項)
第8条 当団体は学内の教室で牌を使った活動を行わない。
第9条 当団体は金銭などの物を賭けた麻雀を一切行わない。
第10条  当団体の主催する対局においては飲酒・喫煙を禁止する。

   (経費)
第11条  当団体の経費は入部金・部費・寄付金・その他雑収入をもってこれにあてる。但し、場合により臨時部費を徴収することを可とする。

   (会計年度)
第12条  当団体の会計年度は毎年4月1日に始まり、翌年3月31日に終わる。

   (役員)
第13条 当団体は代表(1名)、副代表(2名)、主務(1名)、会計(1名)の役員をおく。
第14条 役員の任期は1年とする。
第15条 代表は当団体を代表し、会務を総括する。副代表は代表を補佐し、代表が不都合な時はこれを代行する。主務は当団体の事務・雑務を担当する。会計は経理を担当する。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

興味あるんですがどのように連絡とればよろしいでしょうか
プロフィール

牌に魅せられたmjkt部員たち

Author:牌に魅せられたmjkt部員たち
2012年4月設立。日吉の雀荘4つ葉くらぶを主な活動場所として、週二回活動を行う。他に麻雀講習会、サークル内大会、他大学団体との交流戦、合宿などを行う。活動中は飲酒•喫煙•賭博禁止が絶対のルール。
通称mjkt(MahJong Kenkyuu Teamの略)

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
twitter公式アカウント
放銃回数
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。